HAROiD、Inter BEE 2018『HAROiDブース』の概要を発表

株式会社HAROiD(東京都港区、代表取締役社長:安藤聖泰)は、11月14日(水)から16日(金)まで、幕張メッセにて開催される音と映像と通信のプロフェッショナル展、Inter BEE 2018に出展します。(ホール7 ブース No. 7308)

今月スタートしたばかりの「ニュースチャンネル」や今年9月に取り組みがスタートした「ライブチャンネル」の2つの展示と共に、従来から取り組んでる視聴ログの最新利活用事例などを盛り込んだ講演を毎日実施します。

○ニュースチャンネル
HAROiDとオズマピーアールが今月スタートした、企業動画ニュース配信サービス「VNNニュースチャンネル」。
企業が行う、商品やサービスの発表会、記者会見、ユーザー向けイベント、CMメイキングなどのPRコンテンツをニュース動画として撮影し、自社ニュースサイトへの掲載に加え、HAROiDのもつIDやテレビ視聴データを駆使したターゲティング技術でユーザーに配信するサービスです。
VNNニュースチャンネルサイトはこちら

○ライブチャンネル
スマートフォンに最適化された、インタラクティブ型ライブエンターテインメントとして取り組みをスタートしたソリューション。
ライブ配信とインタラクティブを組み合わせた、新しいスタイルのリアルタイムエンターテインメントを目指しています。

○講演について
幕張メッセーホール7 INTER BEE CONNECTEDステージにて毎日最新の取り組みの講演を行います。
InterBEE CONNECTED プレゼンテーションプログラムの詳細はこちら

11月14日(水)14:30-15:00
個人特定情報が可能にしたテレビ・ウェブのクロスデバイスによるログ活用ソリューション HAROiD xAd について

11月15日(木)14:30-15:00
最新サービス・最新情報の動画ニュースサイト 「VNNニュースチャンネル

11月16日(金)14:30-15:00
テレビの次を目指す ライブエンターテインメント「ライブチャンネル」