インタラクティブライブ動画配信ソリューションを提供開始 ~第一弾として、テレビ放送開始65年 NHK×日テレコラボデー配信企画で採用~

株式会社HAROiD(本社:東京都港区、代表取締役社長:安藤聖泰)は、スマートフォンのブラウザ向けライブ配信動画に、視聴者参加の多様な企画実現が可能な配信者向けソリューションを開発しました。
インターネット回線の高速化や動画配信サービスの充実などにより、若者を中心にライブ配信コンテンツの利用者が急激に増加しています。
特に、スマートフォンはディスプレイとタッチパネルが一体となったデバイスであり、テレビのようにくつろぎながら視聴するということよりも、アクティブに参加しながらライブ配信を楽しむ傾向が強まり、市場も急成長しています。

HAROiDは、これまでのTV番組やTVCMと連動したリアルタイム参加企画のノウハウを応用し、インタラクティブライブ動画配信ソリューションを開発しました。
 本ソリューションは、これまで主にアプリ上で提供されている参加型ライブ番組を、ブラウザ上でも簡単に実現できるようになります。配信者だけでなくライブ配信のマーティング利用においても、特定のアプリに依存しないライブエンターテインメントが実現できる様になりました。
 インタラクティブであることで、配信側は企画の工夫次第で、視聴者(参加者)との関係が親密になり、多くの共感を獲得することができます。
 
<代表的な機能>
プレゼント機能/連打機能/クイズ機能/投票機能//ランキング機能/物販機能/課金機能/など
-------

なお、本ソリューションは9月22日(土)に放送された「テレビ放送開始65年 NHK×日テレコラボデー」特別企画でのライブ配信でも採用され、視聴者の皆様は、両局の番組と連動した動画配信企画ページからクイズや予測アンケート等に参加することができました。

-------_----
企画での利用イメージ
(実際のものとは異なります)

HAROiDでは、これまでのライブエンターテインメントの実績を活かし、このソリューションを活用した企画の立案/制作/運用も対応します。

【本リリースに関するお問合せ先】 press@haroid.com