アジア最大級の広告祭「アドフェスト2018」にてLiVE CMが「シルバー」を受賞

アドフェストは1988年の設立以来、今年で20年目を迎えるアジア太平洋地区で最大級の広告フェスティバルで、アジア各国から3000作品以上の作品応募があり、アジアの優れた広告を選出する審査が行われています。
今回「BEST USE OF SCREENS & DISPLAYS」カテゴリーにおいてInteractive LiVE CMがシルバーを受賞しました。
今後も、HAROiDは、テレビの可能性をデジタルの力で最大限引き出し、新しい広告施策にチャレンジします。