HAROiDアカウント100万突破!FIFAクラブワールドカッブ参加企画など続々登場

HAROiDは、同社が運営する「HAROiD プラットフォーム」にユーザー登録しているアカウント数が、2015年12 月3日時点で100万人を突破したことをお知らせいたします。

先月からスタートした3Dデジタルトイ “TOVY(トビー)”などが非常に好調なスタートを切り、アカウント数の増加にも大きく寄与しました。

なお、この TOVY を利用した企画として日本テレビ系で 12月10日から放送される「FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2015」で、視聴者の皆さんがスマートフォンやPCで自らデザインした大量のTOVYでテレビ画面のスタジアム上の企画に参加するイベントなども予定しています。

----------2017-09-14-17.19.00

今後は、外部のサービス事業者やコンテンツ事業者の皆様と協力しながら、さらなるプラットフォーム展開の強化を図るとともに自社サービスも強化し、人々の生活を豊かにするサービスを生み出すよう取り組んでまいります。

今後ともHAROiDの新しい取り組みにぜひご期待ください。

【本件のお問い合わせ先】 info@haroid.com